2016/12/15

【PVモンスター】記事には画像が必要?画像ってどこで手に入れればいいの?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
akko
神奈川在住の主婦ライター。 やる気と根気と元気があれば、ぜったいできます。 -「成功するまでやれば成功」なのだから。 好きな言葉は『為せば成る!』
The following two tabs change content below.
akko
神奈川在住の主婦ライター。 やる気と根気と元気があれば、ぜったいできます。 -「成功するまでやれば成功」なのだから。 好きな言葉は『為せば成る!』

記事に画像を貼っていますか?

ブログなどの記事には、TOPにおいて、タイトルとともにパーンと目に飛び込んでくる画像があります。

これを「アイキャッチ」といいます。

アイーキャッチ

その名の通り、目がガシッて捕まえるんです。

これがあるのとないのとでは、記事の印象が全く変わってきます。
そして、記事の内容に合致していると、その記事は3割増しでよく見えます。

見栄えがいい、とはこのことですね。

画像といっても色々ある

画像と一言で言っても、実はいくつかの種類があります。

  1. 自分で撮影した写真
  2. 自分で書いた絵やイラスト
  3. 誰かが撮影した写真・誰かが書いた絵やイラスト
  4. プロが撮った写真・プロが書いたイラスト

記事を書く中で気をつけなければいけないのは、書いたもの、撮影したもの、制作したものetc…
その全てに著作権があることです。

著作権とは

著作権(ちょさくけん、英語: copyright、コピーライト)とは、書物、言語、音楽、絵画、建築、図形、映画、コンピュータプログラムなどの表現形式によって自らの思想・感情を創作的に表現した著作物を排他的に支配する、財産的な権利である。著作権は特許権や商標権にならぶ知的財産権の一つとして位置づけられている。

そして、私が書いたこの記事にも著作権があり、あなたが使っている画像にも著作権があるのです。

自分自身に著作権がある場合

この場合は、自身に著作権がありますから、どのように使うのも自由です。
(しかし、他人を侵害する権利はありません。)
記事の場合、自分自身で撮影した写真や、制作したイラストなどを使用する場合は気兼ねなく使用しても良いでしょう。
ただし、撮影されているものの権利を侵したり、見た人が不快に思うもの、記事の内容にマッチしないものは使わないほうが良いでしょう。

これは、ご自身のブログでも同じです。

自分に著作権がないものを使用したい時

この場合は、正式に著作権の放棄されているもの、商用使用が可能になっているもの、権利フリーのものであれば使っても問題ない事になっています。
しかし、中には、本人の許可無く使用されているものもあり、問題になることもあるのです。
このことに注意しながら、フリーの素材などを上手に使いましょう。

また、プロの写真や絵画、イラストなどはけして勝手に使用してはいけません。
ライセンス料を支払うことにより、使用できるものも中にはありますが、この場合は事前の契約が必要です。

著作権の記載がないものでも、しっかり確認が取れているもの以外は使用するべきではありません。ここだけは絶対に守りましょう。

無料の画像・素材サイトを利用する

著作権を侵さないようにネットの海から気に入った、使用可能の画像を見つけ出すのは不可能に近いと思います。
しかし、権利フリーの写真やイラスト、商用使用OKの写真を扱うサイトがあるので、こちらを利用するのが一番安全です。

もちろんこういうサイトの中には有料のものもあります。
写真はフリーなんだけれど、ダウンロードが有料のものから、1枚ごとにライセンス料を設定しているものもあります。
ご使用の際には、サイト内の注意事項や利用方法などをしっかり理解してから使いましょう。

PVモンスターでは・・・

記事内に使用できる画像の枚数に制限はありません。
自身の記事に必要な枚数の画像を張り込むことが可能です。
しかし、その際には、幾つかの注意点があるのです。

  • 画像は、一旦「メディアを追加」からアップロードする必要がある。
  • 画像は、引用元を「出典」として記載する必要がある。
    ※その際、出典にリンクを付けておく(そのままクライアントのサイトに反映されるため、リンクアドレスが丸見えになるのは見苦しい)
  • この場合、出典元として使用できるサイトは制限されている。
    ※こちらの記事→記事に利用できる画像と出典元の記載方法に詳しい記載があります。
  • ここに書いてある場所以外からの出典は認められない。
  • しかし、クライアントのサイトから画像を持ってくるのは許可されている場合のみ可能。
  • あまりにも画像が多すぎる記事は評価が低いので適切な枚数の画像を使う。

画像については、まだまだ色々あるのですが、一旦ここまでにします。
更に、詳しいことがわかればまた追記していきたいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
akko
神奈川在住の主婦ライター。 やる気と根気と元気があれば、ぜったいできます。 -「成功するまでやれば成功」なのだから。 好きな言葉は『為せば成る!』
 

Copyright© PVモンスター研究所 , 2016 All Rights Reserved.