2017/04/06

【複合ワード】キーワードをふくらませる方法とは?【関連キーワード】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
akko
神奈川在住の主婦ライター。 やる気と根気と元気があれば、ぜったいできます。 -「成功するまでやれば成功」なのだから。 好きな言葉は『為せば成る!』
The following two tabs change content below.
akko
神奈川在住の主婦ライター。 やる気と根気と元気があれば、ぜったいできます。 -「成功するまでやれば成功」なのだから。 好きな言葉は『為せば成る!』




キーワードが一つ決まっている。
でも、このままではビッグワード過ぎて、とてもじゃないけど検索なんてされないよ・・・。

PVモンスターで記事を制作するときに、1キーワードだけ設定されていたり、
2キーワードでも、ちょっと検索ボリュームが大きいな、ってときにどうしたら良いでしょうか?

そんな場合は、関連ワードを入れた複合キーワードでの検索を狙ってみましょう。

関連キーワード、複合キーワード、サジェストキーワードってのもあるよね?違いは?

◇関連キーワード
あるキーワードに関して、関連して検索されることの多いキーワード。
2個目のキーワード。
◇複合キーワード
主になるキーワードに対して、2こ又はそれ以上のキーワードを設定すること。
メインキーワードだけでなく、2個目、3個目それぞれの組み合わせや、全てに関してそれぞれ検索される、というメリットが有る。

◇サジェストキーワード
検索バーに入力中、検索候補として表示されるワード。
よく検索に入力されるワードが候補に出ます。

↑こんな感じで表示されます。

細かいことはいいです。
つまり、キーワードを1個じゃなくて、2個以上で考えてみたら、検索上位いけるかもよ?って話なんです。

じゃあ、その2個目、3個目のキーワードをどうやって見つけたらいいの?

解説しましょう!!

関連キーワード、サジェストキーワードを見つける方法

◇関連キーワード検索◇

関連キーワード検索サイト、というのがあります。

この検索窓に、キーワードを入力します。今回は「身長」と入れてみました。

するとこんな画面になります。

googleサジェストを一覧表にして提示してくれます。
右側には、Yahoo知恵袋、教えてGooがあるので、ここを見てみると、実際のお悩みを見ることができます。

この、「実際の悩みを知る」作業が重要です。

「実際の悩み」=ニーズです。

◇グーグルサジェスト キーワード一括DLツール◇

グーグルサジェスト キーワード一括DLツールは、
グーグルサジェストのみを一覧表にして、それをCVSファイルに出力してくれます。

CVSファイルとは、エクセルファイルのことです。

ここに「身長」と入力してみます。

このような一覧表になります。
3語以上は、+でたたまれています。

CVS取得というボタンを押すと、すべてのキーワードをエクセルに書き出してくれます。
しかし、取得したファイルは膨大になることもあるので注意。

どちらも関連キーワード、サジェストワードを探すのにもってこいです。
使い勝手の良い方をお試しください。

※どちらも、使い方の注意を読んで、使用方法は守ってお使いくださいね!

関連キーワードが見つかったら次にすること。

こうやって見つけた関連キーワードですが、
検索ボリュームが全くない、逆に大きすぎるようでは意味がありませんね。

ちゃんと検索を狙っていく記事にするのであれば、検索ボリュームを調べたいものです。

検索ボリュームを調べるのには、キーワードプランナーなどを使うと細かく見れたのですが、現在はざっくりとしか見れせん。

ざっくりでもわかったほうがいいので、キーワードプランナーが使える人は利用してみてください。

最も簡単な検索ボリューム確認方法

先程、決めたキーワードで実際にgoogle検索してみましょう。
すると、こんなふうになると思います。

この赤枠の中、これが、検索ボリュームです。
(厳密に言うと違うかもしれませんが^^;)

ここの数字が極端に少ない(1000未満とか)又は、異常に多い(100万とか?)のは多くのPVを狙うにはむかないと思います。

その理由は2つ。

極端に少ない記事→そもそも需要がない。
異常に多い→ライバルが強すぎて勝負にならない。

他にも、このキーワードで良いかどうかの見分け方のポイントがあります。

狙いやすいキーワードであると判断する基準

  • 1ページ目のタイトルに、指定キーワード全ては入っていない。
  • まとめ記事が上位にある。
  • アフィリエイト記事が少ない。
  • 更新日時の古い記事ばかりが上位にある。
  • 企業ページばかりが1ページ目に出てくる。

狙いにくいキーワードだと判断する基準

  • アフィリエイトの記事が3ページ目くらいまで独占している。
  • 個人のブログがたくさんヒットする。
  • バズってるキーワードである。

特に、アフィリエイト記事が多いキーワードでは、上位に食い込むことは困難になります。

あくまでも、私の感触です。
こんな基準で探しているよ、という情報お待ちしています( ´∀`)

今日は以上です!

この記事を書いている人 - WRITER -
akko
神奈川在住の主婦ライター。 やる気と根気と元気があれば、ぜったいできます。 -「成功するまでやれば成功」なのだから。 好きな言葉は『為せば成る!』
 

Copyright© PVモンスター研究所 , 2017 All Rights Reserved.