2017/03/01

英数字は半角で統一するべき?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
akko
神奈川在住の主婦ライター。 やる気と根気と元気があれば、ぜったいできます。 -「成功するまでやれば成功」なのだから。 好きな言葉は『為せば成る!』
The following two tabs change content below.
akko
神奈川在住の主婦ライター。 やる気と根気と元気があれば、ぜったいできます。 -「成功するまでやれば成功」なのだから。 好きな言葉は『為せば成る!』

記事を書くときの基本的事項として、よくあげられるのが

「英数字はすべて半角で統一すること」

何となく、暗黙の了解的なこのルール、なぜだか考えたことがありますか?

再利用性としての半角英数字とは何か?

数字とアルファベットは半角でないといけない理由としてあげられるのがこれです。

再利用性って何さ?って思いましたね?
始めてみた時、私も思いましたよ。

半角英数字で書かれていないと、URLやメールアドレスとして認識されません。
これが再利用性が低いということです。

もしも全角でURLが書かれていたら?

URLなら、検索バーに貼り付けても、そのページには飛べません。
メールアドレスは宛先に貼り付けても送信できません。

なぜなら、全角と半角とでは、その持つデータが違うからなのです。

もしも、URLが全角で書かれていたら、ソレはすでにURLじゃないわけです。
コンピューターの世界は、全て半角で処理されています。

日本語(全角文字)はコンピューターの中ではそれぞれ固有のコードに置き換えられているのです。
つまりですね、1と1は違うものなんですよ。コンピューターの中では。

他にもある、全角の英数字を使って起こる不都合

  1. 禁則処理が行われない。
  2. 検索エンジンその他のシステムに認識されにくい
  3. アクセシビリティにかける

他にもありますが、大きいところはこのくらいでしょうか。

ちなみに禁則処理とは、英語表記の際に途中で改行されてしまわない処理のことです。
全角だと英単語の途中でも改行されます。

つまり、英数字は半角英数字に統一しておけば問題ないってこと?

ぶっちゃけ、そうなんです。
特に、企業へ提出するような記事なら、全て半角英数字で統一しておくと、コレに関してのクレームはなくなりますね。

そのほうが、ストレスが無くなりますし。

だがしかし!といいたい。

タイトル、見出しなどでは見栄えのいい全角数字を使いたい!

こう思ったことがありませんか?
私はあります。

自分のブログに関しては、好きにしたらいいと思っています。

但し、URL・メールアドレスはやはり半角にすべきですし、英語は半角の方がいいです。

最後に、数字を半角にするかについての記事を紹介しますね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
akko
神奈川在住の主婦ライター。 やる気と根気と元気があれば、ぜったいできます。 -「成功するまでやれば成功」なのだから。 好きな言葉は『為せば成る!』
 

Copyright© PVモンスター研究所 , 2017 All Rights Reserved.