2016/12/15

【PVモンスター】回答が返ってきた!【企画OK?】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
akko
神奈川在住の主婦ライター。 やる気と根気と元気があれば、ぜったいできます。 -「成功するまでやれば成功」なのだから。 好きな言葉は『為せば成る!』
The following two tabs change content below.
akko
神奈川在住の主婦ライター。 やる気と根気と元気があれば、ぜったいできます。 -「成功するまでやれば成功」なのだから。 好きな言葉は『為せば成る!』

PVモンスター事務局からのメールが返って来ました。

件名は「あなたの企画に回答がありました」

ドキドキしますね。

メールを開いてみます。

はたして、企画は通ったのか?

はたまたボツか…。

ぴらーん。

そこには…。

…回答がありました。以下のアドレスからログインして確認してください…

えーっ。まだドキドキすんのかよ!

仕方ないからログインしてみます。

URLから飛ぶと一発で回答ページに飛べるので便利ですね。

回答を見たら。

クライアントさんの回答があります。

ものすごくあっさり、

「記事の作成をお願いします。」

とかかれているものもあれば、

「ご質問いただきました内容について…云々かんぬん…」

という長いものあります。

文面から、ちゃんと企画が通ったことが確認できたら、あとは一生懸命記事を書きましょう!

もしも、「見送らせていただきます」などと書かれていたら?

残念ながら、それは、不採用、ということになります。

クライアントからの解答欄にはなぜ不採用なのかのヒントが必ずあります。

それを踏まえて、企画の再提出もできますよ!

(その場合は新規の扱いになります)

不採用なのはあなたのせいではないかもしれません。

クライアント側にもさまざまな事情があります。

企画の不備がないのに!と思ったときは、気を取り直して別のクライアントさんに応募してみるのもよいと思いますよ(*´∇`*)

この記事を書いている人 - WRITER -
akko
神奈川在住の主婦ライター。 やる気と根気と元気があれば、ぜったいできます。 -「成功するまでやれば成功」なのだから。 好きな言葉は『為せば成る!』
 

Copyright© PVモンスター研究所 , 2016 All Rights Reserved.