2017/05/29

【PVモンスター】登録の際に必要な「ブログ」や「記事」はどの程度のクオリティが必要?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
akko
神奈川在住の主婦ライター。 やる気と根気と元気があれば、ぜったいできます。 -「成功するまでやれば成功」なのだから。 好きな言葉は『為せば成る!』
The following two tabs change content below.
akko
神奈川在住の主婦ライター。 やる気と根気と元気があれば、ぜったいできます。 -「成功するまでやれば成功」なのだから。 好きな言葉は『為せば成る!』




PVモンスターを始めるにあたって、登録画面で手が止まる人がいます。

実は、【PVモンスター】への登録には”実績”が必要なのです。

しかし、ライティングで収入を得ようとしている人の多くは書くことが好きであり、大体がブログやはてぶなどを利用していますよね?

もしくは、シュフティやクラウドワークスで実際に記事を納品していたりします。

登録の際のブログ・記事などは、これで十分です。

ではなぜ、これを知らせる必要があるのでしょうか?

登録の際にブログや記事のURLが求められるわけ。

自分自身が、運営サイドだったらと考えてみましょう。

クライアントから依頼されたキーワードで「記事を書いてもらい」「納品し」「掲載される」必要があります。

その時に、そろえておきたいライター(クリエイター)のレベルは一定以上欲しい、と思いませんか?

全く記事を書いたこともない。

学級新聞すら作ったことない。

こんな人はちょっと…と思うものなのではないでしょうか?

ところで、あなたは、ブログを書いたり、クラウドソーシングで記事を書いたりしていますか?

実はこの「ブログやURLを書いてください」という項目は

ライティングの経験があるかないかを問われているのです。

記事納品経験とブログどちらが有利か?

ライティング経験、という意味では、ブログよりもクラウドワークスなどでの納品記事のURLの方が信頼度は高めといえます。

実際に、クライアントとのやりとりを経験している分、PVモンスターの仕組みも理解しやすいでしょう。

しかし、ブログを運営している人は、企業サイドの目を持っていると言えます。

どちらのスキルもあると一番いいですね。

どちらかしか書けないから不利、ということはありません。

あるならどちらも書いてしまいましょう!

PVモンスターは初心者お断り?

実は、PVモンスターは初心者から手取り足取り教えてくれるクラウドソーシングではないのです。

そういう意味ではちょっと敷居が高めですね。

初心者を教育するという機関はPVモンスターにはありません。

練習させてくれることもありません。

そういう意味では「初心者お断り」と言えます。

ですが、この一定レベルに達していないと、はっきり言ってPVモンスターでは通用しません。

シュフティなどの「タスク感覚」では絶対いい記事はかけないからです。

しかし、攻略法はもちろんあります。

その一定レベルに引き上げましょう!わたしが。

 

PVモンスター研究所では、企画の立て方や、記事制作に関しての質問や相談をお受けしています。
方法は今のところ3つです。

  1. メールで聞く→akko@akkowriter.com
  2. LINE@に登録→ID:@yko9925h
  3. FACEBOOKページからグループへ参加する

どうぞお気軽に聞いてくださいね。

メルマガも発行しています。
メルマガでは、最新情報をお届けしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
akko
神奈川在住の主婦ライター。 やる気と根気と元気があれば、ぜったいできます。 -「成功するまでやれば成功」なのだから。 好きな言葉は『為せば成る!』
 

Copyright© PVモンスター研究所 , 2016 All Rights Reserved.